貴金属買取価格・相場情報ブログ

地金・ジュエリー・腕時計を取り扱うK.G.B.のブログです。
日々の貴金属市況について、世界経済との関わり合いなどから、
わかりやすくお伝えしていきます。

※投資は自己責任にてお願いします。

米利上げ・ドル高が弱材料となり海外金属相場全面安

UPDATE
2018.07.18
GATEGORY

FRBパウエル議長発言で緩やかな利上げが適切と示された事を受け、為替市場ではドル高が加速。

足元のドル/円は113円台にまで急ピッチでドル高が進行。

米中貿易摩擦への警戒感も引き続き相場の弱材料となり、非鉄・貴金属共に金属相場は全面安の展開。

一方のNY株式市場は、FRBパウエル議長の発言が安心感につながり買いの要因となった事や、

注目企業の決算を受けて買いが進んだこと等が支援材料となりナスダック総合指数は最高値を更新して取引を終えた。

 

本日の主要経済指標発表予定リスト

18  21:30 アメリカ:6月住宅着工件数

18  23:00 アメリカ:FRBパウエル議長発言

18  27:00 アメリカ:ベージュブック

天気マークの説明

  • 1.強基調・上昇
  • 2.横ばい・もみ合い
  • 3.弱基調・下降
  • 4.急騰・急上昇
  • 5.急落・急下落
  • 6.ジリ高(市況:好調)
  • 7.ジリ安(市況:好調)
  • 8.ジリ高(市況:低調)
  • 9.ジリ安(市況:低調)

関連ブログRelated blog

お電話でもお気軽に
お問合せください
078-891-8711電話をかける