貴金属買取価格・相場情報ブログ

地金・ジュエリー・腕時計を取り扱うK.G.B.のブログです。
日々の貴金属市況について、世界経済との関わり合いなどから、
わかりやすくお伝えしていきます。

※投資は自己責任にてお願いします。

トランプ政権の醜態は続く

UPDATE
2017.07.24
GATEGORY

ロシアゲート疑惑を巡る捜査が拡大する中、スパイサー大統領報道官が辞任を表明。

スカラムチ氏を広報部長に起用するというトランプ大統領の決定に、反対の意を示す行動とのこと。

オバマケア改廃法案の採択を延期するなど、拙い議会運営を危ぶむ声が高まっている状況で、側近さえもまとめきれないという醜態を見せることになったトランプ政権。当然、市場は失望し、ドル売りの流れ。ついにドルINDEXは94を割り込みました。

金利もピークアウトしてきていることから貴金属は急騰。金は1250ドル台まで上昇しています。一方で円高も進み111円付近で推移していることから、円建て貴金属価格の動きは抑制されています。

 

今週は2526日にFOMCが予定されています。

今回のFOMCは現状維持がコンセンサス。先日発表された弱いCPIなど経済指標は低迷中なので、利上げはしばらく先送りでしょう。注目は年内開始が見込まれるバランスシート縮小について何かヒントがあるのか?という事。

 

FOMCの結果待ちで様子見となりそうですね。

関連ブログRelated blog

お電話でもお気軽に
お問合せください
078-891-8711電話をかける