相場天気予報MARKET FORECAST

貴金属の買取、貴金属地金(インゴット)オンライン売買の
K.G.B.神戸ゴールドバンクが発信する相場情報です。
各貴金属の最新相場状況が天気予報のマークで一目でわかります。

※投資は自己責任にてお願いします。

イベント一過

UPDATE
2017.04.10
GATEGORY

まずは米雇用統計。

3月米雇用統計は非農業者部門雇用者数が98000人増と市場予想18万人増を大きく下回る約10か月ぶりの低水準となりました。ただし、失業率は4.5%と前月4.7%より低下しています。

先行指標が上振れしていたことを踏まえ、強い結果が予想されていただけに失望の結果と言えます。悪化の原因としては3月半ばの豪雪の影響であり、一時的な要因であるため、現時点でFRBの見通しに大きな変化はないとの見方が大勢です。

 

金曜日の米国によるシリア攻撃の余波が残る中での米雇用統計下振れで、貴金属は急騰。金は一時1270ドルを上抜けましたが、引け前から失速し、終わってみればほぼ同じ値位置。

シリア情勢については、これ以上米国が追加攻撃に出る可能性が低いことからひとまず様子見。北朝鮮情勢も緊迫の度合いを強めていますが、これも同様に様子見。しかし、地政学的リスクの持続性は短いですね。

懸念されていた米中首脳会談も大した材料はなく無難に通過したことも安全資産売りにつながりました。

 

 

イベント一過の今週は突発的な地政学的リスクに警戒が必要です。

関連ブログRelated blog

お電話でもお気軽に
お問合せください
078-891-8711電話をかける