貴金属買取の豆知識 bits of knowledge

ダイヤモンドの買取価格相場をご紹介!

「ダイヤモンドの買取相場ってどうやって決まっているのかな……」
そのようなお悩みをお抱えの方、いらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、ダイヤモンドの買取価格相場についてご紹介します。

□買取価格相場

ダイヤモンドの買取相場は、価値を決める基準である「4c」によって決まります。
4cに含まれるのは、以下の4つの要素です。

・Cut(カット)
・Carat(カラット)
・Color(カラー)
・Clarity(クラリティ)

ダイヤモンドを購入する際に、これら4つの項目を比較して、自分に合ったダイヤモンドを選んだ方も多いのではないでしょうか。
そして購入と同じように、買取の際もこれら4つの項目を、買取業者の査定担当者や鑑定士が、石の状況をチェックし、買取金額を割り出す流れとなります。

□相場の特徴

ダイヤの買取相場は、一般的な物の買取相場に比べると、高くなりやすい傾向にあります。
以下に、相場が高くなりやすく、買取価格も上がりやすいダイヤの特徴を挙げると、

・ブランド物
・鑑定書がある

この2つが、ダイヤの買取相場を高くする要因です。
それでは、それぞれについて詳しく見ていきましょう。

*ブランド物
ダイヤモンドは、ルース(ダイヤに何も付けられていない状態)で取引されるものよりも、ネックレス・リング・指輪など「ジュエリー」という形で取引されるものが多いです。
このようなことから、買取価格には「ブランド物のジュエリーとしての価値」がダイヤモンドそのものを上回っていることもあります。

*鑑定書がある
先ほど述べた、ダイヤモンドの状態を見極める「4c」などは全て、専門鑑定士が鑑定してはじめてわかるものです。
鑑定士がダイヤモンドの状態を見極めた結果を記したものが「鑑定書」です。
もし、鑑定書を持って買い取ってもらうお店に行った場合、お店の鑑定士は鑑定書の結果に基づいて、鑑定を行います。
ダイヤモンドの価値を詳細に記した鑑定書があることで、相場以上の買取価格が見込めます。

□実際の買取相場

実際の買取相場は、カラットごとに分けることができます。

*0.3カラット
0.3カラットの場合、およそ3万円から7万円の範囲で買取されるケースが大半です。
カラー・クラリティ・カットのグレードで価格は変動します。
また先ほど述べたとおり、ブランド物であれば査定価格に上乗せされるケースも少なくありません。

*0.5カラット
0.5カラットの場合、およそ12万円から15万円の範囲が買取の相場です。
こちらも同様に4cのグレードによって価格は変動します。

*1カラット
1カラットの場合、およそ45万円から60万円の範囲で買取されます。
4cのグレードが非常に高い場合は、80万円以上の価値がつくこともあります。

□まとめ
買取相場について知識を得ておくことで、適正価格で買取をしてもらえる可能性がグッとアップします。
ぜひ、チャレンジしてみてください。

お電話でもお気軽に
お問合せください
078-891-8711電話をかける