豆知識 bits of knowledge

今人気のイエローダイヤ!人々を魅了するその特徴と高い価値

皆さん、ダイヤといえば何色のものを思い浮かべますか?
こう聞かれると、無色透明で白い輝きを放つダイヤを想像しますよね。
しかし、現在は黄色の輝きを放つイエローダイヤの人気が急上昇しているのです。
今回はこのイエローダイヤの特徴と価値の変化について説明します。

□イエローダイヤの特徴
イエローダイヤはその名前の通り、黄色い輝きを持っています。
その太陽のような煌めきは、身に着ける人の雰囲気も明るくしてくれます。
普通のダイヤに比べて産出量が多いため、価値はそれほど高くありません。
しかし、サイズが大きい状態のものも手に入ることで人気を集めていました。

*どうして黄色いの?
ダイヤとは炭素の結晶です。
無色透明なダイヤは不純物がなく炭素だけで構成されています。
ここに窒素が混ざることで、私たちの瞳に黄色として映るのです。

*特に価値の高いカナリーイエロー
イエローダイヤの中でも、特に発色が濃く美しいカナリーイエローは無色透明のダイヤよりも高価です。
もともとダイヤの価値を判断する4C(カラット、クラリティ、カラー、カット)の基準においても、黄色は最低評価でした。
しかし、このカナリーイエローの美しさはその常識を覆しました。
その輝きで人々を魅了し、黄色は濃いほど優れているという新たな判断基準を確立したのです。

*イエローダイヤの人気上昇
皆さんご存知のジュエリーブランドのティファニーもイエローダイヤをあしらったジュエリーを作り、販売を始めました。
これによって、さらにイエローダイヤの人気に火が付きました。

□イエローダイヤの価値と相場
*黄色が濃いほど素晴らしい!
イエローダイヤの価値はどのような基準で評価されるかご存知ですか?
今までダイヤは無色透明であるほど価値が高いと鑑定されてきました。
しかし、イエローダイヤの評価基準は違います。
カナリーイエローのように発色が強く、黄色が濃いほど評価が高いのです。

*イエローダイヤの相場
価値が低いとされてきたイエローダイヤですが、近年の人気上昇に伴い、イエローダイヤの相場は現在上がり続けています。

□まとめ
濃い黄色のダイヤは希少で美しいという価値観が浸透したことで、イエローダイヤの価値は急激に変化しました。
K.G.Bではカラーダイヤも鑑定し、高価買取いたします。
皆さんのご自宅にも、「昔もらってタンスにしまっておいた」というようなイエローダイヤのジュエリーがありましたら、一度鑑定に出してみることをおすすめいたします。

お電話でもお気軽に
お問合せください
078-891-8711電話をかける