貴金属買取価格・相場情報ブログ

地金・ジュエリー・腕時計を取り扱うK.G.B.のブログです。
日々の貴金属市況について、世界経済との関わり合いなどから、
わかりやすくお伝えしていきます。

※投資は自己責任にてお願いします。

2017年最終更新

UPDATE
2017.12.27
GATEGORY

米市場はオープンしたものの、ロンドンなど欧州市場の多くが引き続きクリスマス休場の為、薄商いの市場です。

 

昨日、リビアで武装集団がパイプラインを爆発。リビアの産油量が最大10万バレル減少する見込みとなり、これを受けた原油相場は急騰し一時60ドル越え。

貴金属は原油相場の上昇に引っ張られ、さらにドルも軟調に推移している事も相場を後押しされました。金は1280ドルを越えてきています。

これで12月初めからの急落からほぼ全回復した金市場。

2017年の金相場はスタートの1165ドルが最安値となり、9月に記録した1350ドルが最高値。比較的安定した値動きになった年だと思います。

ビットコインなどの台頭も懸念材料ではありますが、リスク要因は山積しており、まだまだ貴金属の必要性は薄れていません。

 

2018年もいい年でありますように。

関連ブログRelated blog

お電話でもお気軽に
お問合せください
078-891-8711電話をかける