貴金属買取価格・相場情報ブログ

地金・ジュエリー・腕時計を取り扱うK.G.B.のブログです。
日々の貴金属市況について、世界経済との関わり合いなどから、
わかりやすくお伝えしていきます。

※投資は自己責任にてお願いします。

日米は休場 

UPDATE
2017.11.24
GATEGORY

昨日は日・米が祝日休場という事で動意薄の市場でしたが、通常営業の欧州で動きあり。

ドイツでメルケル首相率いる与党が連立政権協議に失敗し、再選挙の可能性が高まっていた状況でしたが、ここにきて第2党であるSPDが連立協議を再開する可能性が強まってきました。

英離脱問題も絡み、EUの中心であるドイツの政局不安は欧州全体の不透明感につながる大きな事態ですが、再選挙が回避されメルケル首相続投の見込みが強まったことは朗報。

ユーロは上昇し、相対的にドルが売られる展開となっています。

貴金属はドル安でもほとんど動きませんでした。金は1290ドルをキープしていますが、ここから1300ドルという天井を越えるほどの勢いはなし。

一方、為替は111.2円付近で停滞していますが、流れは明らかに円高。もう一段突っ込んでくるかもしれませんね。

関連ブログRelated blog

お電話でもお気軽に
お問合せください
078-891-8711電話をかける