貴金属買取価格・相場情報ブログ

地金・ジュエリー・腕時計を取り扱うK.G.B.のブログです。
日々の貴金属市況について、世界経済との関わり合いなどから、
わかりやすくお伝えしていきます。

※投資は自己責任にてお願いします。

トランプ関税導入で貿易戦争突入?

UPDATE
2018.03.02
GATEGORY

昨日発表された米経済指数は好結果となりましたが、市場を揺るがしたのはまたもトランプ大統領。

トランプ大統領は、鉄鋼25%・アルミニウム製品10%の関税を導入すると発表。自国産業の保護が目的となりますが、相手があっての貿易活動。今回の関税導入によって大きな影響を受ける中国の報復は必至の状況であり、貿易戦争の激化を嫌気した市場はリスクオフに傾いています。

NYダウは一時500ドル以上の下げを見せるなど大荒れとなり、終わってみれば420ドル安と3営業日連続の下落。

 

貴金属はパウエルFRB議長が昨日の下院に続き上院証言でも利上げに前向きな姿勢を示したことから下落。金は一時1300ドルを試すところまで下落しましたが、トランプ大統領の発言でドル安・米長期金利安に振れたことから引けにかけて急反発をみせ、現在1317ドル付近まで戻してきています。

しかし、景気連動商品である白金系は連日の株価の下げと、南アフリカランドが再び下落に転じていることを受け急落。金以上に厳しい状況になってきました。

関連ブログRelated blog

お電話でもお気軽に
お問合せください
078-891-8711電話をかける