K.G.B.貴金属ブログ

米中貿易摩擦への懸念から右往左往

2018.04.05

米政府が中国の知的財産権侵害に対する制裁として、1300品目に追加関税を課す案を発表。これに対し中国政府は米国から輸入する106品目に25%の関税を課す報復案を示しました。
報復の連鎖が続く状態を市場は嫌気しリスクオフが進みましたが、米時間に入りロス米商務長官やカドロー米国家経済会議院長といった要人から、対中貿易問題については両国間で協議を進めていくとの発言がでたことから、過度な貿易戦争への懸念は後退することとなっています。

NYダウは上下しながらも、引けにかけて値を戻し230ドル高。
逆に金は安全資産として買われ、一時1340ドル後半まで値を上げましたが、貿易戦争への懸念一服で1330ドル前半まで反落。一方で、為替は円安に振れ、国内貴金属価格をフォローしています。

米中貿易摩擦への懸念から市場は揺さぶられる展開となっていますが、両国ともこのまま泥沼のような報復合戦に陥るつもりはなく、協議により落としどころを探していくことになると思います。しかし、突如暴発するトランプ大統領からの横やりという不確定要素が怖いですね。

尚、昨日発表されたADP雇用統計は市場予想を上回る24万1000人増となっており、週末の米雇用統計への期待感も高まっています。

スクラップ価格天気予報

金属種別 市況 解説・概況
金(Au)

利上げペース加速観測が一服し、貿易戦争などリスク要因が意識される展開で上抜け期待。

プラチナ(Pt)

貿易戦争激化への懸念から国際商品である白金系は頭の重い状況が続く。

銀(Ag)

安全資産としての側面が評価され、金に連れ高。

パラジウム(Pd)

貿易戦争激化への懸念から国際商品である白金系は頭の重い状況が続く

天気マークの説明

  • 強基調・上昇
    1.強基調・上昇
  • 横ばい・もみ合い
    2.横ばい・もみ合い
  • 弱基調・下降
    3.弱基調・下降
  • 急騰・急上昇
    4.急騰・急上昇
  • 急落・急下落
    5.急落・急下落
  • ジリ高(市況:好調)
    6.ジリ高
    (市況:好調)
  • ジリ安(市況:好調)
    7.ジリ安
    (市況:好調)
  • ジリ高(市況:低調)
    8.ジリ高
    (市況:低調)
  • ジリ安(市況:低調)
    9.ジリ安
    (市況:低調)
査定依頼はこちら

日本地金流通協会加盟店

お問い合わせ先

  • お気軽にお問い合わせください。電話番号/078-891-8711 営業時間/10:00~18:00
  • 無料オンライン査定フォーム
  • 宅配買取依頼フォーム
  • 買取依頼書ダウンロード
  • お問い合わせフォーム

店舗アクセス

  • ご来店のお客様へ分かりやすいアクセス方法を掲載しています。
  • 店舗アクセスはこちら
  • 駐車場サービス

K.G.B.アナリストの相場観

マーケットデータ

時計・ジュエリーの販売

  • 神戸百式
  • Luxe Mia
  • K.G.B. Yahoo店
関連サイト alliance site

サービス可能地域一覧

  • 北海道
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
  • 福島県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 新潟県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 高知県
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県

INAC神戸レオネッサ